49歳 急にスマホを見た瞬間・・・

にスマホを見た瞬間や細かい文字が急に目についた瞬間、ちょっと手元が見づらいと思います。

 

長時間スマホを見ていると、歳に関係なく、若い人でも老眼になってしまう大きな原因になると思います。

 

しかも、スマホを見ている時間はみんな長く、酷くなると、スマホ依存症にかかったりして、一日中あの小さな画面の小さな文字を毎日見ることになります。

 

暗い画面で、しかも文字が小さい画面を長時間見ているだけで、目の瞬きが減少し、目が乾いてかなりのダメージを受けます。

 

そのため、目に悪いのは当然わかりきっていますが、目の焦点が合わないことなど全ての悪影響が重なって、ついには老眼まで発症してしまうのだと思います。

 

私もずっと近視で眼鏡とコンタクトをつけて生活していますが、スマホを持つまでは、老眼は全くありませんでした。

 

同じ年代の人のほとんどが老眼でしたが、不思議と私には老眼はなかったのです。

 

しかし、ガラケーからスマホに変え、アプリやwebが非常に面白く夢中になり、暇があってはスマホを見る生活が続くようになってから、私もついに老眼になってしまいました。

 

最初はあまり気にしない程度でしたが、数年同じことを続けていると、年々老眼は酷くなり、そろそろ老眼の眼鏡を作るしかないなと思っています。

 

それと同時に、スマホの使い方も改善するしかありません。

 

私も完全にスマホ老眼になってしまいました。

 

ファンケル大好き人間です。

私はファンケル大好き人間で、実はずっとファンケルのサプリを飲み続けています。

 

当然、スマホ老眼を気にするようになってから、ブルベリーのサプリや「えんきん」サプリを飲むようになりました。効果はというと、あるような気がします。

 

以前は遠くをみた直後にスマホを見ると、焦点が合わず、スマホを遠ざけたり、しばらくの間は頭が痛くなる症状が出ていたのですが、「えんきん」サプリを飲むようになってから。

 

焦点を合わせる時間が短くなり、1週間飲んでいると、以前より、パッと焦点が合うようになり、文字も明るくはっきり見えるようになりました。

 

サプリは健康食品で薬ではないため、毎日飲んでも体に安心です。しかも、ファンケルは有名な会社で信頼できるメーカーです。

 

何か不安な事があればすぐに相談にのってくれますし、私はとてもファンケルが好きです。

 

嬉しい事に「えんきん」も私にとってはすぐに効果があったため、効き目はあると思っています。

 

これからもこのサプリをずっと飲み続け、そして、スマホを見る時間を少なくしたり、目の休憩をこまめにとったりして、今よりも楽しくスマホと接していきたいなと思っています。